【プログラミング独学日記】1週間でポートフォリオサイトが完成した話

こんにちは、アーノ君です!


今回はプログラミング独学日記を1週間継続してみた結果報告をしていくよ。

この記事を読むと、

  • プログラミングを1週間独学して身に付くスキル感
  • 継続することのストレスレベル
  • 毎日継続するためのコツ

この3点がハッキリわかるよ。

僕が実際に毎日継続をしてみて感じたことや、失敗、そして改善点を経験ベースで紹介していくね。

スポンサードサーチ

プログラミングを1週間独学して身に付くスキル感は?

まず気になるのは、独学で1週間だけ勉強をしてスキルが身につくのか、という点だね。

結論から言うと、答えはYESだよ!
まず今回僕が使用したプログラミング教材を紹介するね。

■使用教材:ドットインストール


このサイトでは無料でHTMLやCSSの基礎を勉強できる動画教材が用意されていて、今現在の僕はここでJavaScriptの勉強を進めているところだよ。

実は独学をはじめて5日目でポートフォリオサイトを完成させることができたんだ。

アーノ君のポートフォリオサイト


僕はもちろん完全初心者だったけど、毎日たった少しの勉強と作業でこんなサイトが作れたんだ。
以下のページでは実際に書いたコードも紹介しているから、参考にしてみてね。

そしてこの1週間で身についたスキル感は以下の通りだよ。

  • 簡単なHTML,CSSのコーディング
  • ゆっくり動画を見ながらサイト制作
  • JavaSriptの基礎理解(0 → 1)

レベルとしては「基礎中の基礎」って感じで、誰でも簡単にこのレベルに到達できると感じたよ。

毎日継続するのは大変?

次に、毎日プログラミングの独学を継続することのストレスについてお話しするよ。

これも結論から言うと、
毎日継続するのにストレスはほとんどないと考えて大丈夫そうだよ。

理由は「独学だから」

詳しく解説していくね。

独学=ストレスフリー?!

プログラミングは習うべきと、つい考えがちだけど独学には実は大きなメリットがあるんだよ。それは学習ペースを自分で決めることができること。

学校の課題を思い出せばわかりやすいね。

例えば仕事終わりにプログラミングを勉強すると決めたあなた。先生が毎日10ページの宿題を出してきたら、課題を終わらせるストレスで勉強したくなくなっちゃうよね。

でも独学で進める場合、進める速度を自分で調整することができるよ!

💡 14回 → 5回 → 3回

これは僕が実際に独学していったチャプターの数だよ。自分の生活に合わせて学習量を減らしたんだ。

一気に学ぶ → 何も覚えていない【無駄な時間です】

みんなは学生時代に「一夜漬け」を経験したことはないかな?
恐竜の僕は学校に通ったことがないから分からないけど、人間はしょっちゅう一夜漬けをすると聞いたよ。

僕も最初は14チャプターを一気に勉強したんだけど、大失敗!
あまりにも情報量が多過ぎたから、整理をするので精一杯。そして残念なことに、あの日に勉強したことをあまり覚えていないんだ。

せっかく勉強したのに覚えていないんじゃ無駄な時間になっちゃうね。

学習量を減らすだけでしっかりと学習することができたから、みんなもゆっくり確実にスキルを身につけていこうね。

継続のコツは?【結論:誰でも簡単です】

最後に、僕が1週間の間に毎日勉強を進めることができた継続のコツを紹介していくよ。

僕が毎日継続できているのは、以下の2つのおかげだよ。

  • 自分の予定に合わせて量を減らす
  • 量を減らしてでも、必ず毎日継続させる

1つ目については上で説明した通りだね。

この記事を読んでいるのは、学校の課題に追われている方やお仕事の合間に勉強をしようと思っている方がほとんどだと思うけど、そんな忙しいのに大量の学びは禁物。

そして2つ目は、勉強量を減らしてでも、必ず毎日継続することだよ。
良い?何があっても毎日続けられる量を見つけるんだ。

そうすることで自分の中での難易度を下げられるでしょ。
要するに、継続は誰でもできるってこと!

ちなみに、こうしたブログなどでアウトプットする癖をつけておくと更に継続が習慣化しやすいよ!

継続のコツはプログラミング独学以外でも活用することができるよ。
この記事を書いてくれている僕の兄、ノアは、このテクニックを用いて早寝早起きを実践しているみたい。

どんなに寝る時間が遅くとも、必ず〇時に起きる。

これを徹底し始めてから肌荒れがなくなった、なんて話を聞いたよ。毎日の習慣をつけるのって大切なんだね!

スポンサードサーチ

まとめ

最後にもう1度おさらいしていくよ。


✅この記事の内容

  • プログラミングを1週間独学して身に付くスキル感
  • 継続することのストレスレベル
  • 毎日継続するためのコツ

まずは1週間継続してみたら、見事ポートフォリオサイトを完成させることができたよ!

もちろん今は静的なウェブサイト。
これからJavaScriptとかを勉強していって、流行りの動的なウェブサイトを作れるように頑張ろう!

これからも引き続きプログラミング独学日記を進めていくから、ぜひみんなも一緒に勉強していこうね!