【簡単解説】WordPressのインストールを解説

こんにちは、ノアです。


先日別記事にて、簡単にできるブログの開設方法を紹介しました。


▸参考:【初心者】僕が3日でブログを作った方法を公開


今回はステップ4のWordPress(WP)のインストールを解説します。写真にそって解説してあるので、誰でも簡単にできますよ。

スポンサードサーチ

XserverからWPをインストールしよう

もしまだドメインとサーバーの紐付けが終わっていない場合、下のリンクを参考に進めてみて下さい。

▸参考:【簡単解説】ドメインとサーバーの接続を解説


まずXserverにログインしましょう。


まず画面左下の【設定対象ドメイン】から、先ほど取った自分のドメインを選択し、【設定する】をクリックします。


次に【WordPress簡単インストール】をクリックします。


こちらの画面から【WordPressインストール】をクリックしましょう。


確認するのは以下の5点のみです。

  1. 【インストールURL】が取得したものであるかの確認
  2. ブログ名を決める(変更可能)
  3. ユーザ名を記入する
  4. パスワードを入力する
  5. メールアドレスを入力する


【キャッシュ自動削除】は『ONにする』【データベース】は『自動でデータベースを生成する』にチェックが入っていればOKです。


入力が完了したら【確認画面へ進む】をクリックします。


たったのこれだけでWPのインストールは完了です。


この時点ではまだウェブサイトにアクセスできませんが、1時間程で手続きが完了します。

WPへのログイン方法


1時間程すると、自分のウェブサイトにアクセスできるようになります。

インストールの際の確認画面でも表示されますが、WPの管理画面ログインは以下の通り。

✔ “〇〇(自分のURL).com/wp-admin/



上記のように、【/wp-admin/】とURLの後ろに付け加えてあげると、ログイン画面へ移動します。


そこで自分のログインIDとパスワードを入力してください。


これでWPのインストールは完了です。

WPでは、無料のテーマをインストールするだけで見栄えの良いサイトが簡単に作れるので、色々と遊んでみると良いです。


詳細についてはまた別記事でまとめます。